紀要論文/雑誌論文 (Not-Refereed Paper)
  1. 佐藤和紀(2019)2020年に向けてICT環境を整備し,児童生徒の情報活用能力を育成する.全国公立学校教頭会『学校運営』,2019年7月号(696):10-13,学校運営研究会,2019年4月

  2. 渡邉光浩,翟婧璇,佐藤和紀,堀田龍也(2019)短大生の日本語キーボード入力スキルの実態把握と支援システムに求められる要件の検討.鹿児島女子短期大学紀要,56:87-92,2019年2月

  3. 山口眞希,佐藤和紀,中橋雄(2018)体験と授業の往復からSNSに関するメディア・リテラシーを育成する.視聴覚教育,844:6-9,日本視聴覚教育協会,2018年1月

  4. 小林祐一,佐藤和紀(2015)社会科における教材研究の力を養うための方策に関する研究:遠隔地の小学生との交流を通して,沖縄女子短期大学紀要,28:69-74,2015年3月

  5. 上野佳代,鈴木直樹,小林 巌,奥住秀之,渡邊貴裕,今井茂樹,笠松具晃,佐々木賢治,直井清貴,伊藤久美子,尾高邦生,亀田隼人,小泉浩一,中村昌宏,山内裕史,相場奨太,佐藤和紀(2015)ICTを活用した体育の授業づくり.東京学芸大学付属学校研究紀要,41:9-26,2015年1月

  6. 佐藤和紀(2013)日常的に取り組むメディア,リテラシー実践.教育科学研究会編集『教育』,2013年12月号(815):100-108,かもがわ出版,2013年11月

  7. 三浦尚介,鈴木直樹,小林 巌,奥住秀之,渡邊貴裕,今井茂樹,笠松具晃,濱田信哉,上野佳代,齋藤祐一,伊藤久美子,尾高邦生,亀田隼人,小泉浩一,中村昌宏,山内裕史,相場奨太,佐藤和紀(2013)ICTを活用した体育の授業づくり.東京学芸大学付属学校研究紀要,第40集:11-29,2013年8月

  8. 佐藤和紀(2008)学校と家庭で共に育むメディア,リテラシー実践ーブログを用いて学校と家庭をつなぐ.財団法人教育調査研究所『教育展望』情報モラル特集号,54(9):56-63,2008年10月

学会研究会 (Not-Refereed Paper)
  1. 中尾教子,福山創,泰山裕,佐藤和紀,堀田龍也(2019)情報活用能力の育成に係る校内指標の作成に関する調査 -小学校2校に対するインタビュー調査から.19(5):XX-XX,東洋英和女学院大学,2019年12月

  2. 板垣翔大,浅水智也,佐藤和紀,中川哲,安藤明伸,堀田龍也(2019)プログラミングによる問題解決を通してAIへの理解を深める中学校技術科の授業開発と実践.19(5):XX-XX,東洋英和女学院大学,2019年12月

  3. 佐藤和紀,泰山裕,楠本誠,大本秀一,堀田龍也(2019)ICT研修ファシリテーター養成講座における学習観と研修設計の関係に着目した分析.日本教育工学会研究報告集,19(2):31-38,鹿児島大学,2019年5月

  4. 山本朋弘,佐藤和紀,礒川祐地,遠藤みなみ,堀田龍也(2019)IoT教材を用いた授業を体験した大学生の小学校プログラミングへの理解深化に関する一考察.日本教育工学会研究報告集,19(2):159-166,鹿児島大学,2019年5月

  5. 礒川祐地,​佐藤和紀,山本朋弘,遠藤みなみ,堀田龍也(2019)IoT教材を活用した小学校プログラミング教育の講義に対する大学生の意識分析.日本教育工学会研究報告集,19(2):143-151,鹿児島大学,2019年5月

  6. 新田梨乃,佐藤和紀,鈴木美森,吉野真理子,堀田龍也(2019)児童生徒が情報モラルの自己評価をするための検定教材の改善に関する教員・学生に対する意識調査.日本教育工学会研究報告集,19(2):259-264,鹿児島大学,2019年5月

  7. 板垣翔大,佐藤和紀,中川哲,礒川祐地,山本朋弘,中野博幸,久保田善彦,堀田龍也(2019)micro:bitが配布された小学校200校を対象としたプログラミング教育の実施状況に関する調査.日本教育工学会研究報告集,19(2):135-142,鹿児島大学,2019年5月

  8. 荒川詠美,佐藤和紀,泰山裕,堀田龍也(2019)平成29年告示小学校学習指導要領解説国語編における情報活用能力に関する記述の整理の試み.日本教育工学会研究報告集,19(2):179-186,鹿児島大学,2019年5月

  9. 佐藤和紀,荒川詠美,新田梨乃,遠藤みなみ,山内市代,高橋純,堀田龍也(2019)教員養成段階における実物投影機を活用した授業演習パッケージの開発.日本教育工学会研究報告集,19(1):89-94,福井大学,2019年3月

  10. 遠藤みなみ,佐藤和紀,荒川詠美,山内市代,高橋純,堀田龍也(2019)教員養成学部学生の実物投影機を活用した授業の受講・教授経験に関する実態調査.日本教育工学会研究報告集,19(1):411-417,福井大学,2019年3月

  11. 新田梨乃,佐藤和紀,山内市代,高橋純,堀田龍也(2019)教員養成段階において学生が実物投影機を活用した際の模擬授業の特徴.日本教育工学会研究報告集,19(1):403-410,福井大学,2019年3月

  12. 福井美有,佐藤和紀,堀田龍也(2019)教員養成学部学生における授業観察に関する視点の検討:小学校6年生算数科の授業観察を通して.日本教育工学会研究報告集,19(1):387-394,福井大学,2019年3月

  13. 池ノ谷智紀,佐藤和紀,菅原弘一,伊藤敏子,堀田龍也(2019)地震災害時の通信手段の複線化に有効なICTメディアの検討:小学校の校長経験者への調査から.日本教育工学会研究報告集,19(1):277-284,福井大学,2019年3月

  14. 礒川祐地,佐藤和紀,久保田善彦,堀田龍也(2019)小学校教師が必要とする「電気の性質とその利用」の単元におけるプログラミング教材の検討.日本教育工学会研究報告集,19(1):477-484,福井大学,2019年3月

  15. 吉村燦我,佐藤和紀,堀田龍也(2019)小学校管理職の視点から見たICT活用指導力の校務への実用性及び校務の効率化との関連の検討.19(1):375-380,福井大学,2019年3月

  16. 大久保紀一朗,佐藤和紀,堀田龍也(2019)拡大図や縮図の作図手順の検討にプログラミングを取り入れた学習効果.日本教育工学会研究報告集,19(1):471-476,福井大学,2019年3月

  17. 中川哲,佐藤和紀,齋藤玲,堀田龍也(2019)筆答テストの採点業務を支援するシステムの開発と効果に関する検討:学生による採点実験の報告.日本教育工学会研究報告集,19(1):455-462,福井大学,2019年3月

  18. 小池翔太,中川哲,佐藤和紀(2019)小学校外国語活動の「話すこと」領域におけるプログラミング体験を導入した授業開発の試み.日本教育工学会研究報告集,19(1):543-548,福井大学,2019年3月

  19. 板垣翔大,礒川祐地,佐藤和紀,萩原丈博,竹内慎一,堀田龍也(2019)小学校高学年のプログラミング学習における学習形態と難易度別の所要時間の関係.日本教育工学会研究報告集,19(1):569-576,福井大学,2019年3月

  20. 中野博幸,清水雅之,酒井悟,石口昇 ,水谷年孝,中川哲,清水雄次郎,佐藤和紀(2019)小学校プログラミング教育の授業実践からみたプログラミング教材の特性の検討.日本教育工学会研究報告集,19(1):557-562,福井大学,2019年3月

  21. 三井一希,佐藤和紀,萩原丈博,堀田龍也(2019)総合的な学習の時間「福祉分野」における探究のサイクルに位置付けたプログラミング教育の実践.日本教育工学会研究報告集,19(1):39-42,福井大学,2019年3月

  22. 渡邉光浩,翟婧璇,佐藤和紀,堀田龍也(2019)小学生向け日本語キーボード入力学習システムへの関心についての大学生を対象とした調査.日本教育工学会研究報告集,19(1):237-242,福井大学,2019年3月

  23. 安里基子,横溝卓也,佐藤和紀,高橋純(2019)「整理・分析」を習得するためのワークシートにおける児童の記述の特徴の分析.日本教育工学会研究報告集,19(1):697-702,福井大学,2019年3月

  24. 青柳咲紀,佐藤和紀,堀田龍也(2019)小学校高学年の児童におけるタブレット端末を用いた写真撮影の知識・技能と写真撮影の経験による関係性の検討.日本教育メディア学会研究報告集,46(1):11-18,福井大学,2019年3月

  25. 手塚和佳奈,佐藤和紀,堀田龍也(2019)メディア・リテラシーに関する査読論文の引用動向に関する調査.日本教育メディア学会研究報告集,46(1):71-76,福井大学,2019年3月

  26. 鈴木美森,礒川祐地,佐藤和紀,山本朋弘,堀田龍也(2019)小学校におけるプログラミング教材の販売実績の推移とその背景の関連及び考察.日本教育メディア学会研究報告集,46(1):41-48,福井大学,2019年3月

  27. 礒川祐地,佐藤和紀,萩原丈博,竹内慎一,堀田龍也(2018)プログラミング学習における児童の学年の違いによる学習進度の比較.日本教育工学会研究報告集,18(5):159-166,早稲田大学,2018年12月

  28. 遠藤みなみ,手塚和佳奈,佐藤和紀,堀田龍也(2018)教員養成学部学生の学校放送番組の視聴の違いによるメディア・リテラシーの定義の解釈に関する考察.日本教育工学会研究報告集,18(5):319-326,早稲田大学,2018年12月

  29. 手塚和佳奈,遠藤みなみ,佐藤和紀,堀田龍也(2018)メディア・リテラシーの受講経験の有無による学校放送番組の視聴が及ぼす影響の検討.日本教育工学会研究報告集,18(4):153-158,日本福祉大学,2018年10月

  30. 新田梨乃,佐藤和紀,遠藤みなみ,杉山葵,吉野真理子,堀田龍也(2018)教員養成大学の学生による情報モラル動画教材の内容における類型化.日本教育工学会研究報告集,18(4):27-34,日本福祉大学,2018年10月

  31. 八木澤史子,佐藤和紀,堀田龍也(2018)小学校の授業における1人1台端末の活用場面での教師の発言と行動の分析.日本教育工学会研究報告集,18(2):173-180,関西大学,2018年5月

  32. 遠藤みなみ,安里基子,佐藤和紀,高橋純,堀田龍也(2018)1人1台タブレット端末を活用した授業における授業過程・授業形態に応じた教師の発話内容の特徴を検討した事例研究.日本教育工学会研究報告集,18(2):181-188,関西大学,2018年5月

  33. 中川哲,佐藤和紀,齋藤玲,堀田龍也(2018)筆記試験の採点業務を支援するシステムによる教員の負担軽減に関する検討.日本教育工学会研究報告集,18(2):223-230,関西大学,2018年5月

  34. 田中雅也,水谷年孝,佐藤和紀,高橋純,堀田龍也(2018)中学校において学校全体で授業改善に取り組むための教育課程及び教育方法上の工夫.日本教育工学会研究報告集,18(1):537-542,創価大学,2018年3月

  35. 久川慶貴,水谷年孝,佐藤和紀,高橋純,堀田龍也(2018)学校研究の継続や普及のための教育課程及び教育方法の工夫.日本教育工学会研究報告集,18(1):523-528,創価大学,2018年3月

  36. 遠藤みなみ,安里基子,佐藤和紀,高橋純,堀田龍也(2018)タブレット端末を活用した小学校授業における教師の発話の特徴の検討.日本教育工学会研究報告集,18(1):241-246,創価大学,2018年3月

  37. 新田梨乃,佐藤和紀,高橋純,吉野真理子,堀田龍也(2018)情報活用能力の体系表に基づいた情報モラル教材の教員による分類.日本教育メディア学会研究会論集 ,44:35-42,創価大学,2018年3月

  38. 佐藤和紀,荒木貴之,板垣翔大 ,斎藤 玲,堀田龍也(2017)小学校理科におけるプログラミング教育の効果の分析:第5学年「ふりこのきまり」を事例として.日本教育工学会研究報告集,17(4):115−120,明石工業高等専門学校,2017年10月

  39. 安里基子,佐藤和紀,高橋純,吉野真理子,堀田龍也(2017)教員養成課程における学生の情報モラル指導に関する意識の調査と講義において特に扱うべき学習事項の提案.日本教育工学会研究報告集,17(4):153−158,明石工業高等専門学校,2017年10月

  40. 堀田龍也,板垣翔大,齋藤玲,佐藤和紀,高橋純,片山敏郎(2017)タブレット端末を日常的に活用している学校における児童の意識に関する調査. 日本教育工学会研究報告集,17(2):109-116,2017年5月

  41. 荒木貴之,板垣翔大,齋藤玲,佐藤和紀,堀田龍也(2017)思考スキルに着目した小学校におけるプログラミング教育の効果の分析. 教育システム情報学会特集論文研究会,31(7):195-202,2017年3月

  42. 相場奨太,佐藤和紀,堀田龍也,谷和樹(2017)ルーブリックを用いた自己評価による学習効果:小学校における新聞作り活動を事例として.日本教育工学会研究報告集,17(1):489-496,2017年3月

  43. 佐藤和紀,齋藤玲,堀田龍也(2016)追跡調査からみた教師向けメディア,リテラシー育成プログラムの評価.日本教育工学会研究報告集,16(5):15-22,2016年12月

  44. 堀田龍也,板垣翔大,佐藤和紀,高橋純,坂和寿忠,西崎悠馬(2016)教員用タブレットPCの教室持ち込みによって生じる利用前困難の事例研究.日本教育工学会研究報告集,16(4):137-142,2016年11月

  45. 柴田隆史,佐藤和紀,堀田龍也(2016)小学生のタブレット端末利用における映り込みや身体的疲労に関する調査.日本教育工学会研究報告集,16(4):71-78,2016年11月

  46. 佐藤和紀,齋藤玲,望月翔太,堀田龍也(2016)映像に対する児童の批判的視聴の特徴:計量テキスト分析を用いた検証.日本教育工学会研究報告集,16(3):57-64,2016年7月

  47. 佐藤和紀,高橋純,相沢優,堀田龍也(2016)小学校におけるタブレット端末を活用したプレゼンテーションの作成とスライド内容の改善を目的とした授業の開発と評価.日本教育工学会研究報告集,16(2):111-118,2016年5月

  48. 木村明憲,佐藤和紀,髙橋詩穂,若松俊介,堀田龍也(2016)小学校におけるプレゼンテーションの評価基準の開発と授業実践.日本教育工学会研究報告集,16(2):119-126,2016年5月

  49. 佐藤和紀,堀田龍也(2016)ソーシャル,メディア経由の情報を読解するための実践の試行と評価:東日本大震災におけるTwitterの役割やデマ情報を題材に.日本教育メディア学会研究会論集,40:51-56,2016年3月

  50. 佐藤和紀,堀田龍也(2015)メディア,リテラシー教育における初心者教員の授業設計に関する行動分析(2):教師歴20年のベテラン教師に視点を当てて.日本教育工学会研究報告集,15(5):73-78,2015年12月

  51. 後藤心平,相沢優,佐藤和紀,堀田龍也(2015)メディア,リテラシーに関する実践研究の傾向分析.日本教育工学会研究報告集,15(5):127-132,2015年12月 

  52. 佐藤和紀,中橋雄(2015)児童1人1台タブレット端末環境における授業実践や家庭学習による保護者への意識調査.日本教育メディア学会,研究会論集,39:31-36,2015年6月

  53. 佐藤和紀,堀田龍也(2015)メディア,リテラシー教育における初心者教員の授業設計に関する行動分析.日本教育工学会研究報告集,15(1):593-599,2015年2月

  54. 佐藤和紀,菊地弘明,小池翔太,酒井統康,福本徹,藤川大祐,原克彦(2012)小学生のインターネット端末としてのゲーム機利用に関する「保護者向けゲーム機セットアップリーフレット」の開発と評価.日本教育工学会研究報告集,12(5):211-218,2012年12月

小学校のメディアと教育を考える  Copyright (C) 2005-2019 Kazunori SATO Labolatory, Faculty of Education, Tokoha University All Rights Reserved.