1. 佐藤和紀,板垣翔大,佐藤正寿,赤坂真二,堀田龍也(2020)人工知能を活用した下駄箱整理判定支援システムの小学校における試行的実践.日本教育工学会2020年秋季全国大会:XX-XX,2020年9月

  2. 鈴木美森,佐藤和紀,三井一希,中川哲,山本朋弘,堀田龍也(2020)プログラミング教育推進校の実践事例における学年と教科に着目した特徴分析.日本教育工学会2020年秋季全国大会:XX-XX,2020年9月

  3. 手塚和佳奈,佐藤和紀,三井一希,中川哲,堀田龍也(2020)教員養成学部の学生が児童によるICT活用を前提とした際に想定できる授業実践の調査.日本教育工学会2020年秋季全国大会:XX-XX,2020年9月

  4. 三井一希,佐藤和紀,水谷年孝,戸田真志,松葉龍一,鈴木克明(2020)タブレット端末を活用した授業実践に対する教師の捉え方に関する調査.日本教育工学会2020年秋季全国大会:XX-XX,2020年9月

  5. 森下孟,村松浩幸,佐藤和紀,谷塚光典(2020)信州大学教育学部におけるオンライン授業の体制づくりと運用評価.日本教育工学会2020年秋季全国大会:XX-XX,2020年9月

  6. 柴田隆史,藤井彌智,山崎寛山,佐藤和紀,堀田龍也(2020)学校でのタブレット端末の利用による生徒と保護者の健康面に対する意識の変化.日本デジタル教科書学会 第9回年次大会:XX-XX

  7. 渡邉光浩,堀田雄大,佐藤和紀,椎井慎太郎,桑原浩二,手塚和佳奈,柴田隆史,堀田龍也(2020)タブレットのソフトウェアキーボードを日常的に活用している学級への外付けキーボード導入時における実態調査.日本教育情報学会第36回年会:XX-XX,オンライン,2020年8月

  8. 佐藤和紀,板垣翔大,佐藤正寿,赤坂真二,堀田龍也(2020)人工知能による画像認識を活用した下駄箱の靴の揃い方の判定支援システムの試作:若手教員急増時代の学級経営を支えるAI活用の基礎的研究.日本学級経営学会第2回研究大会:8-9,上越教育大学,2020年3月

  9. 内田佳途,佐藤和紀,堀田龍也(2020)「小学校教師の叱ること」に言及した書籍からみた著者の主張の違いに関する整理・分析.日本学級経営学会第2回研究大会:2-3,上越教育大学,2020年3月

  10. 小杉奏,佐藤和紀,望月覚子,水谷年孝,堀田龍也(2020)小学校教師が意識して実践しているヒドゥン・カリキュラムの予備調査.日本学級経営学会第2回研究大会:6-7,上越教育大学,2020年3月

  11. 佐藤和紀,手塚和佳奈,堀田龍也(2020)日本教育工学会における小学校のメディア・リテラシーに関する授業実践研究の整理・分析.日本教育工学会 2020年春季全国大会:349−350,信州大学,2020年2月

  12. 大久保紀一朗,佐藤和紀,槇誠司,堀田龍也(2020)小学校第6学年における混成型テキストを読み解き意見文を作成する短時間学習の効果の検討.日本教育工学会 2020年春季全国大会:243−244,信州大学,2020年2月

  13. 礒川祐地,佐藤和紀,宮田明子,鈴木広則,山下尚子,清水雅之,堀田龍也(2020)先行研究からみた小学校プログラミング教育に関する教科・単元の調査.日本教育工学会 2020年春季全国大会:297−298,信州大学,2020年2月

  14. 金川弘希,板垣翔大,佐藤和紀,竹内慎一,萩原丈博,堀田龍也(2020)小学校第4学年理科「もののあたたまり方」における温度センサとプログラミングを取り入れた授業の開発.日本教育工学会 2020年春季全国大会:405−406,信州大学,2020年2月

  15. 小永井洸樹,社浦竜太,佐藤和紀,水谷年孝(2019)小学校教員のHSPに関する意識調査.日本学校メンタルヘルス学会大会第23回大会:XX-XX,2020年2月,就実大学

  16. 佐藤和紀(2019)2010 年代の教育メディアを活用した授業実践.日本教育メディア学会第25回年次大会講演論文集(シンポジウム):16,徳島文理大学,2019年11月

  17. 佐藤和紀,手塚和佳奈,堀田龍也(2019)メディア・リテラシー教育の実践における教育メディアの活用に関する考察.日本教育メディア学会第25回年次大会講演論文集(課題研究):82-85,徳島文理大学,2019年11月

  18. 野澤博孝,山内真紀,佐藤和紀,高橋純(2019)普通教室にプリンタ複合機を常設したときの変化や効果の検討.全日本教育工学研究協議会第45回全国大会:XX-XX,2019年10月

  19. 木島麻子,高橋純,佐藤和紀,渡邉光浩,佐藤正寿,堀田龍也(2019)小学校段階の情報教育を目的としたテキストの改訂に対する調査結果.全日本教育工学研究協議会第45回全国大会:XX-XX,2019年10月

  20. 小池翔太,佐藤和紀,萩原丈博,竹内慎一,堀田龍也(2019)地域の飲食店の課題をIoT型プログラミングツールで解決する小学校の総合的な学習の時間のカリキュラム開発.全日本教育工学研究協議会第45回全国大会:XX-XX,2019年10月

  21. 山崎寛山,柴田隆史,佐藤和紀(2019)小学生向けのリーフレット作成を通した中学生の情報モラルに対する意識の向上.全日本教育工学研究協議会第45回全国大会:XX-XX,2019年10月

  22. 相場奨太,佐藤和紀(2019)micro:bitとタブレット端末が一人1セットある学習環境におけるプログラミング教育の学習効果の検討:小学校理科 第6学年「電気の利用」の単元を事例として.全日本教育工学研究協議会第45回全国大会:XX-XX,2019年10月

  23. 西田光昭,西浦友章,佐藤和紀,高橋純,堀田龍也(2019)情報モラル指導体系の変化に合わせた指導教材の変化.全日本教育工学研究協議会第45回全国大会:XX-XX,2019年10月

  24. 佐藤和紀,小柳和喜雄,堀田龍也(2019)小学校教師のライフステージからみたメディア・リテラシーの知識獲得段階に関する考察.日本教育工学会第35回全国大会:397-398,名古屋国際会議場,2019年9月

  25. 八木澤史子,佐藤和紀,堀田龍也(2019)1人1台端末を活用した小学校の授業における教師の発話の特徴.日本教育工学会第35回全国大会:49-50,名古屋国際会議場,2019年9月

  26. 手塚和佳奈,遠藤みなみ,佐藤和紀,堀田龍也(2019)平成27年度版小学校国語科教科書において高学年で育成が期待されるメディア・リテラシーの検討.日本デジタル教科書学会第8回年次大会講演論文集:73-74,2019年8月

  27. 鈴木美森,佐藤和紀,堀田龍也(2019)小学校段階におけるプログラミング教育の教材およびツールの特性と機器の関連性.日本デジタル教科書学会第8回年次大会講演論文集:65-66,2019年8月

  28. 柴田隆史,藤井彌智,山崎寛山,佐藤和紀,堀田龍也(2019)学校でのタブレット端末利用に伴う生徒の健康面に対する意識変化.日本デジタル教科書学会第8回年次大会講演論文集:5-6,2019年8月

  29. 礒川祐地,佐藤和紀,清水雅之,堀田龍也(2019)小学校プログラミング教育における実践研究の動向に関する調査研究.日本デジタル教科書学会第8回年次大会講演論文集:13-14,2019年8月

  30. 三井一希,佐藤和紀,萩原丈博,竹内慎一,堀田龍也(2019)STEAM教育を目指した小学校図画工作科におけるプログラミング教育の授業開発と実践.日本デジタル教科書学会第8回年次大会講演論文集:9-10,2019年8月

  31. 柴田隆史,藤井彌智,山崎寛山,佐藤和紀,堀田龍也(2018)学校でのICT導入に伴う健康面に関する意識.日本人間工学会関東支部第48回大会:86-87,神奈川大学,2018年12月

  32. 佐藤和紀,堀田龍也(2018)教師のメディア・リテラシーの授業設計を支援するための授業実践研究に関する傾向分析.日本教育メディア学会第25回年次大会:82-85,鹿児島大学,2018年11月

  33. 渡邉光浩,翟婧璇,佐藤和紀,堀田龍也(2018)大学生による小学生向け日本語キーボード入力学習システム「キーボー島アドベンチャー」の評価.日本教育メディア学会第25回年次大会:46-47,鹿児島大学,2018年11月

  34. 横溝卓也,安里基子,佐藤和紀,高橋純(2018)小学校段階におけるICT機器の基本的な操作技能に係るカリキュラム表の開発.全日本教育工学会研究協議会第44回全国大会:B-1-3,2018年11月

  35. 武野結基,高橋純,佐藤和紀(2018)学習過程における「情報の収集」の詳細化:国語科「書くこと」での新聞を書く活動の実践を通して.全日本教育工学会研究協議会第44回全国大会:J-3-14,2018年11月

  36. 小池翔太,佐藤和紀,萩原丈博,竹内慎一,堀田龍也(2018)ブロック型言語のプログラミング教材を体験した児童が IoT 型プログラミングツールに出会った際の特徴.全日本教育工学会研究協議会第44回全国大会:A-2-5,2018年11月

  37. 礒川祐地​,佐藤和紀,萩原丈博,竹内慎一,堀田龍也(2018)プログラミング学習における学習形態が学習進度に及ぼす影響:高校生を対象としたワークショップの事例から.全日本教育工学会研究協議会第44回全国大会:A-2-8,2018年11月

  38. 佐藤和紀,小柳和喜雄,堀田龍也(2018)教師のライフステージからみたメディア・リテラシーの知識獲得段階に関する考察.日本教育工学会第34回全国大会講演論文集:883-884,東北大学,2018年9月

  39. 中川哲,佐藤和紀,齋藤玲,堀田龍也(2018)筆記試験の採点業務を支援するシステムによる小学校における教員の負担軽減に関する検討.日本教育工学会第34回全国大会講演論文集:777-778,東北大学,2018年9月

  40. 大久保紀一朗,佐藤和紀,堀田龍也(2018)小学校第6学年の国語科におけるワープロソフトで書くことの学習効果の検討.日本教育工学会第34回全国大会講演論文集:809-810,東北大学,2018年9月

  41. 齋藤玲,佐藤和紀,荒木貴之,板垣翔大,菅原弘一,新国圭祐 ,堀田龍也,邑本俊亮(2018)小学生が持つテスト態度を基底する社会認知的要因:知能観と失敗観に着目して.日本教育工学会第34回全国大会講演論文集:643-646,東北大学,2018年9月

  42. 遠藤みなみ,手塚和佳奈,佐藤和紀,堀田龍也(2018)教員養成課程において視聴するメディア・リテラシーの 学校放送番組の違いによる意識の差に関する考察.日本教育工学会第34回全国大会演論文集:726-727,東北大学,2018年9月

  43. 高橋純,佐藤和紀,横溝卓也,水谷年孝,安里基子,青木栄太,清水悦幸(2018)児童が学習過程を身につけるための学習シールの活用.日本教育工学会第34回全国大会演論文集:765-766,東北大学,2018年9月

  44. 安里基子,横溝卓也,佐藤和紀,高橋純(2018)「情報の収集」を習得するためのワークシートにおける児童の記述の特徴の分析.日本教育工学会第34回全国大会演論文集:755-756,東北大学,2018年9月

  45. 中橋雄,宇治橋祐之,浅井和行,佐藤和紀,藤城裕之,古田尚麿(2018)SIG-08の取り組みとSIGセッションの概要.日本教育工学会第34回全国大会演論文集:17-18,東北大学,2018年9月

  46. 大井雄平,阪東哲也,社浦竜太,佐藤和紀(2018)発達障害児に向けた ICT 機器の活用状況に関する実態調査.日本特殊教育学会,第56回大会,大阪国際会議場,2018年9月

  47. 三井一希,佐藤和紀,萩原丈博,竹内慎一,堀田龍也(2018)IoTブロックを活用したプログラミング教育の試行.日本デジタル教科書学会第7回年次大会講演論文集:27-28,富山大学,2018年8月

  48. 佐藤和紀,礒川祐地,萩原丈博,竹内慎一,堀田龍也(2018)IoTブロックを活用したプログラミング教育の実践構想に関する分類.日本デジタル教科書学会第7回年次大会講演論文集:5-6,富山大学,2018年8月

  49. 木村明憲,森下誠太,佐藤和紀(2018)情報活用の実践力を育成するための情報ハンドブックデジタルの開発.日本デジタル教科書学会第7回年次大会講演論文集:23-24,富山大学,2018年8月

  50. 柴田隆史,佐藤和紀,板垣翔大,恒川雅行,田谷周望,堀田龍也(2018)小学校でのタブレット端末利用におけるアンチグレアフィルムの効果.日本人間工学会,第59回大会講演集 :XX-XX,宮城学院女子大学,2018年6月

  51. 杉山葵,佐藤和紀,田代直幸(2017)理科教育における日常生活についての研究動向.日本理科教育学会,第63回東海支部大会報告集,2017年12月

  52. 鈴木真理,佐藤和紀,杉山葵,杉山実咲,堀田龍也,鈴木広則(2017)プログラミング教育用ソフトウェアのデモが教員養成課程の学生のプログラミング教育に関する意識に及ぼす影響.全日本教育工学研究協議会第43回全国大会,和歌山県民文化会館,2017年11月

  53. 山﨑寛山,佐藤和紀,星野純奈,須藤瑞月,柴田隆史(2017)中学校の英語授業における3D表示を用いた教材の活用.全日本教育工学研究協議会第43回全国大会,和歌山県民文化会館,2017年11月

  54. 福山創,佐藤和紀,高橋純(2017)探究的な学びにおける情報手段を適切に活用した学習括動の検討:まとめ,表現の過程に注目して.全日本教育工学研究協議会第43回全国大会,和歌山県民文化会館,2017年11月

  55. 久川慶貴,水谷年孝,佐藤和紀,高橋純,堀田龍也(2017)学習規律の徹底とICTの有効活用を土台とした授業実践の広まりと深まりの要因.全日本教育工学研究協議会第43回全国大会,和歌山県民文化会館,2017年11月

  56. 仲間妙,佐藤和紀,梶本佳照,磯崎ひろみ,高橋純(2017)教員養成大学におけて小学生向け漢字ドリル指導法を学ぶための講義パッケージの開発.全日本教育工学研究協議会第43回全国大会,和歌山県民文化会館,2017年11月

  57. 星野麻衣,川端咲子,佐藤和紀,高橋純(2017)新学習指導要領に対応したICT活用の実践事例の分析.全日本教育工学研究協議会第43回全国大会,和歌山県民文化会館,2017年11月

  58. 後藤心平,佐藤和紀,堀田龍也(2017)高校生を対象としたラジオ局におけるメディア,リテラシー育成プログラムの改善およびその実践の教育効果.日本教育メディア学会第24回年次大会:99-102,茨城大学,2017年10月

  59. 荒木貴之,佐藤和紀,堀田龍也(2017)国際バカロレアにおけるアクティブ,ラーニングの実践と評価.日本教育メディア学会第24回年次大会:63-66,茨城大学,2017年10月

  60. 柴田隆史,佐藤和紀(2017)小学校における3D撮影を通した立体表現の学び.日本教育メディア学会第24回年次大会:129-130,茨城大学,2017年10月

  61. 佐藤和紀,齋藤玲,堀田龍也(2017)教師経験とメディア,リテラシー教育の授業の継続が教師自身のメディア,リテラシーに与える影響.日本教育工学会第33回全国大会:919−920,島根大学,2017年9月

  62. 安里基子,佐藤和紀,高橋純(2017)平成29年度告示学習指導要領における教育の情報化に関する関連語句の調査.日本教育工学会第33回全国大会:571−572,島根大学,2017年9月

  63. 荒木貴之,板垣翔大,齋藤玲,佐藤和紀,堀田龍也(2017)高校での1人1台PC環境での学習に関する生徒および保護者の意識調査.日本教育工学会第33回全国大会:389−390,島根大学,2017年9月

  64. 高橋純,佐藤和紀,大村龍太郎,上坂三希子(2017)汎用のSNSを活用した教員養成段階における模擬授業演習の試み.日本教育工学会第33回全国大会:791-792,島根大学,2017年9月

  65. 荒木貴之,板垣翔大,齋藤玲,佐藤和紀,堀田龍也(2017)小学校時代のプログラミング教育に対する10年後の振り返りによる学習効果の分析.教育システム情報学会第42回全国大会,北九州国際会議場,2017年8月

  66. 佐藤和紀,中橋雄,堀田龍也(2016)メディア,リテラシーを育む小学校高学年のカリキュラム開発:タブレット端末と学校放送番組を活用した2年間の実践.日本教育メディア学会第23回年次大会:129-131,奈良教育大学,2016年11月

  67. 大久保紀一朗,佐藤和紀,堀田龍也(2016)国語科におけるマンガの読解力を育む学習プログラムの開発と評価.日本教育メディア学会第23回年次大会:26-27,奈良教育大学,2016年11月

  68. 後藤心平,齋藤玲,佐藤和紀,堀田龍也(2016)ラジオ局で実践するメディア,リテラシー育成カリキュラムの改善およびその教育効果.日本教育メディア学会第23回年次大会:24-25,奈良教育大学,2016年11月

  69. 佐藤和紀(2016)図画工作科におけるアニメーションのメディア特性を学ぶための学校放送番組を活用した実践.平成28年度 第20回視聴覚教育総合全国大会 第67回放送教育研究会全国大会・全国放送教育研究会連盟,国立オリンピック記念青少年総合センター,2016年11月

  70. 佐藤和紀,高橋純,吉野真理子,堀田龍也(2016)教員養成段階において情報モラルの指導法を学ぶ講義の検討.全日本教育工学研究協議会全国大会第42回全国大会:304-305,佐賀文化会館,2016年10月

  71. 齋藤玲,佐藤和紀,新国佳祐,堀田龍也,邑本俊亮(2016)小学校児童における検索型学習法の有効性の検証:精緻化学習法との比較.日本教育心理学会第58回大会:604,かがわ国際会議場,2016年10月

  72. 佐藤和紀,齋藤玲,堀田龍也(2016)PDCAサイクルを基盤とした授業実践による初心者教師のメディア,リテラシーに対する意識の変容:若手教師とベテラン教師の比較から.日本教育工学会第32回全国大会:987-988,大阪大学,2016年9月

  73. 瀬戸崎典夫,佐藤和紀(2016)全天球VR教材を用いた平和教育における知識定着の検討.日本教育工学会第32回全国大会:1005-1006,大阪大学,2016年9月

  74. 舟生日出男,佐藤和紀,鈴木栄幸,久保田善彦,中垣眞紀,土屋利恵子(2016)集散型学習活動に基づく協働の知から個の学びを深める授業デザイン.日本教育工学会第32回全国大会:249-250,大阪大学,2016年9月,

  75. 中垣眞紀,佐藤和紀,鈴木栄幸,久保田善彦,舟生日出男,土屋利恵子(2016)情報活用能力育成のための授業を通した批判的思考力評価ルーブリックの開発及び評価.日本教育工学会第32回全国大会:255-256,大阪大学,2016年9月

  76. 土屋利恵子,佐藤和紀,鈴木栄幸,久保田善彦,舟生日出男,中垣眞紀(2016)協働の知から個の学びを深める活動を通した批判的思考力の育成.日本教育工学会第32回全国大会:253-254,大阪大学,2016年9月

  77. 佐藤和紀,板垣翔大,齋藤玲,堀田龍也(2016)保護者のタブレット端末活用授業に対するイメージと授業体験による意識の変容.日本デジタル教科書学会2016年度年次大会:57-58,若手優秀賞,京都産業大学,2016年8月

  78. 柴田隆史,佐藤和紀,池尻良平(2016)3D教材を用いた歴史学習の実践と評価.日本人間工学会第57回大会講演集 :246-247,三重県立看護大学,2016年6月

  79. 池尻良平,佐藤和紀,柴田隆史(2015)歴史学習における3D映像の評価.日本教育メディア学会第22回年次大会講演論文集 :160-161,日本大学,2015年10月

  80. 佐藤和紀,竹田康一郎,中橋雄(2015)出来事を伝える写真の撮り方を学ぶデジタル教材の開発と評価.日本教育メディア学会第22回年次大会講演論文集 :114-115,日本大学,2015年10月

  81. 大久保紀一朗,佐藤和紀,中橋雄,浅井和行,堀田龍也(2015)マンガを読解,解釈,鑑賞する力を育成するメディア,リテラシー学習プログラムの開発と評価.日本教育メディア学会第22回年次大会講演論文集 :88-89,日本大学,2015年10月

  82. 佐藤和紀,中橋雄,堀田龍也(2015)探究的な学習の授業デザインを基盤としたメディア,リテラシー育成プログラムの開発と効果.全日本教育工学研究協議会第41回全国大会論文集 :308-311,富山県民会館,2015年10月

  83. 木村明憲,佐藤和紀,若松俊介(2015)全日本教育工学研究協議会第41回全国大会,ワークショップ(D)情報教育,思考力育成を目的とした授業づくり.富山県民会館,2015年10月,富山

  84. 佐藤和紀(2015)日本教育工学会第31回全国大会SIGセッション「メディア,リテラシー,メディア教育」「メディア,リテラシー実践の開発と学習効果測定」.電気通信大学,2015年9月

  85. 塩田真吾,酒井郷平,佐藤和紀,小林渓太,籔内祥司(2015)情報モラル教育の指導に活かすための診断システムの開発.日本教育工学会第31回大会講演論文集 :581-582,電気通信大学,2015年9月

  86. 深見友紀子,佐藤和紀,森谷直美,堀田龍也,中平勝子(2015)小学校音楽科におけるリコーダー演奏技能向上を目指した反転学習の効果.日本教育工学会第31回大会講演論文集 :489-490,電気通信大学,2015年9月

  87. 佐藤和紀,齋藤 玲,堀田龍也(2015)PDCAサイクルを基盤とした授業実践による初心者教師のメディア,リテラシーに対する意識の変容.日本教育工学会第31回大会講演論文集 :261-262,電気通信大学,2015年9月

  88. 佐藤和紀,森谷直美,深見友紀子,堀田龍也(2015)小学校におけるリコーダーの演奏技能向上を目指した反転学習の評価.日本デジタル教科書学会2015年次札幌大会発表原稿集 :31-32,ノボテル札幌,2015年8月

  89. 小林祐一,齋藤千秋,佐藤和紀(2015)メディア,リテラシー向上を目指したプログラミング学習の実践:小学校でのスマートフォンアプリ制作実践に焦点を当てて.日本教育情報学会第31回年会 :228-229,茨城大学,2015年8月

  90. 佐藤和紀,中橋雄,堀田龍也(2014)小学校高学年のメディア,リテラシーの向上を目指した映像制作の効果:5年生と6年生の実践比較から.全日本教育工学研究協議会第40回全国大会CD論文集,京都テルサ,2014年10月

  91. 佐藤和紀,中橋雄(2014)1人1台タブレット端末環境におけるメディア,リテラシー実践と児童,保護者の意識.日本教育メディア学会第21回年次大会講演論文集 :102-105,金沢星稜大学,2014年10月

  92. 柴田隆史,石原佳樹,佐藤和紀(2014)3Dテレビを活用した社会科授業の実践と評価.日本教育メディア学会第21回年次大会講演論文集 :80-83,金沢星稜大学,2014年10月

  93. 大久保紀一朗,佐藤和紀,浅井和行(2014)小学校中学年の国語科における学校放送番組を活用したメディア,リテラシー育成の試み.日本教育メディア学会第21回年次大会講演論文集 :158-159,金沢星稜大学,2014年10月

  94. 佐藤和紀,堀田龍也(2014)メディア,リテラシー教育の初心者教員による授業設計に関する分析の試み.日本教育工学会第30回大会講演論文集pp91-92,岐阜大学,2014年9月

  95. 中橋雄,新りこ,佐藤和紀(2014)ニュースサイトを事例としてUGMの特性を学ぶメディア,リテラシー教育用教材の開発.日本教育工学会第30回大会講演論文集pp87-88,岐阜大学,2014年9月

  96. 佐藤和紀,久保田善彦,舟生日出男,鈴木栄幸(2014)CSCLを活用した協働学習における批判的思考力育成場面の検討.日本科学教育学会第38回年会論文集(38):391-392,埼玉大学,2014年9月

  97. 小林祐一,佐藤和紀(2014)遠隔協働学習を通して育む授業デザインの力.日本教育情報学会第31回年会論文集 :87-88,京都市立芸術大学,2014年8月

  98. 佐藤和紀,中橋雄(2013)ソーシャルメディア時代に対応したメディア,リテラシー育成プログラムの開発と試行.日本教育メディア学会第20回年次大会講演論文集 :69-70,和歌山大学,2013年10月

  99. 菊地弘明,佐藤和紀,原克彦(2013)携帯型ゲーム機に焦点を当てた一般向け情報モラル研修会参加者の意識.全日本教育工学研究協議会第39回全国大会CD論文集,2013年10月

  100. 宮崎亮,遠藤航也,知野直人,米田直哉,大笹いづみ,本広真樹子,佐藤和紀,三浦尚介,野間俊彦,田頭裕,内橋美佳,原克彦(2013)教職員ソーシャルメディアガイドラインの開発と提案.全日本教育工学研究協議会第39回全国大会CD論文集,2013年10月

  101. 佐藤和紀,池尻良平,齋藤千明,小林祐一(2013)日米の歴史認識の交換が児童のメディア,リテラシーに与える影響,日本教育工学会第29回全国大会講演論文集 :327-328,秋田大学,2013年9月

  102. 小林祐一,佐藤和紀(2013)ブログを活用した日米交流による平和学習.第31回開発教育全国研究集会,富山高等専門学校本郷キャンパス,2013年8月

  103. 酒井統康,長谷川元洋,佐藤和紀(2012)ネット端末としてのゲーム機に焦点をあてた「保護者向け情報モラル研修会」の開発.全日本教育工学研究協議会第38回全国大会CD論文集,金沢星稜大学,2012年11月

  104. 菊地弘明,佐藤和紀,小池翔太,酒井統康,福本徹,藤川大祐,原克彦(2012)小学生のインターネット端末としてのゲーム機利用に関する「保護者向けゲーム機セットアップリーフレット」の開発.全日本教育工学研究協議会第38回全国大会CD論文集,金沢星稜大学,2012年11月

  105. 佐藤和紀,相場奨太,清水英典,加藤直樹(2012)iPadの活用と校務分掌組織の工夫による授業における教育のICT活用への意識向上に関する研究.全日本教育工学研究協議会第38回全国大会CD論文集,金沢星稜大学,2012年11月

  106. 佐藤和紀,大山努,吉武洋平,南部昌敏(2012)小学校におけるメディア,リテラシー教育の有無による中学生のメディアへの認知的過程に関する考察.日本教育工学会第28回全国大会講演論文集:841-842,長崎大学,2012年9月

  107. 相場奨太,佐藤和紀,大久保紀一朗,田頭裕,加藤直樹,新藤茂(2012)iPadを用いた授業における教員のICT活用への意識向上に関する研究.日本教育工学会第28回全国大会講演論文集:535-536,長崎大学,2012年9月

  108. 近藤麻紀子,佐藤和紀,大久保紀一郎,相場奨太,藤川大祐,市野敬介,小池翔太,ハビック真由香,江口敬介(2012)タブレット端末を活用したコマ撮りアニメーションの実践〜レゴブロック®を使って「新1年生に学校の楽しさを伝えよう」.日本教育工学会,第28回全国大会講演論文集:903-904,長崎大学,2012年9月

  109. 大久保紀一郎,佐藤和紀,相場奨太,田頭裕,志村潤子,江口敬介,ハビック真由香,白戸治久,市野敬介,小池翔太,近藤麻紀子,酒井綾香,藤川大祐(2012)小学校におけるレゴブロック®とタブレット端末を用いた社会人基礎力育成プログラムの開発.情報コミュニケーション学会第9回全国大会講演論文集:92-93,青山学院大学,2012年3月

  110. 佐藤和紀,大山努,南部昌敏(2011)小学校卒業生の追跡調査によるメディア,リテラシーの教育効果検証(2).日本教育実践学会第14回年次報告論文集 :26-27,佛教大学,2011年11月

  111. 佐藤和紀,大山努,南部昌敏(2011)小学校卒業生の追跡調査によるメディア,リテラシーの教育効果検証(1).日本教育工学会第27回全国大会講演論文集 :205-206,首都大学東京,2011年9月

  112. 佐藤和紀,大山努,田頭裕,南部昌敏(2010)インターネットを用いた交流学習によるメディア,リテラシー育成の有効性の検討.全日本教育工学研究協議会第36回全国大会CD論文集,上越教育大学,2010年11月

  113. 大山努,佐藤和紀,南部昌敏(2009)小学校高学年を対象としたメディア表現能力とメディアコミュニケーション能力育成モデルの検討.日本教育工学会第25回全国大会講演論文集 :197-198,東京大学,2009年9月

  114. 大山努,佐藤和紀,南部昌敏(2008)情報モラルを含むメディア,リテラシー学習の実践と考察-Weblogを利用した保護者参加型の取組を通して.全日本教育工学研究協議会第34回全国大会CD論文集,三重県総合文化センター,2008年11月

  115. 大山努,佐藤和紀,南部昌敏(2008)小学校高学年を対象としたメディア表現能力とメディアコミュニケーション能力育成プログラムの開発と評価(2).日本教育工学会第24回全国大会講演論文集 :321-322,上越教育大学,2008月10月

  116. 大山努,佐藤和紀,南部昌敏(2007)小学校高学年を対象としたメディア表現能力とメディアコミュニケーション能力育成プログラムの開発と評価(1).日本教育実践学会第11回年次報告論文集 :39-42,上越教育大学,2007年11月

  117. 佐藤和紀,高野浩志,南部昌敏(2005)教員養成段階におけるメディア,リテラシー育成プログラムの開発と評価(2),全日本教育工学研究協議会第31回全国大会CD論文集,長野県農協ビル,2005年11月

  118. 佐藤和紀,高野浩志,南部昌敏(2005)教員養成段階におけるメディア,リテラシー育成プログラムの開発と評価(1).日本教育工学会第21回全国大会講演論文集:853-854,徳島大学,2005年9月

学会発表 (Research Presentation)

小学校のメディアと教育を考える  Copyright (C) 2005-2020 【310 Lab】Kazunori SATO Labolatory, CILR, SHINSHU University  All Rights Reserved.