実践研究の会

【趣旨】

本研究会では,中堅教員の実践研究を深めることを目的に,教育工学に関する話題提供,日常の実践の共有,実践研究の指導等を踏まえて,隔週・オンライン上で活動をしています.

【代表】
佐藤和紀(信州大学学術研究院 教育学系・助教)
三井一希(常葉大学教育学部 初等教育課程・専任講師)

【オブザーバー】
堀田龍也(東北大学大学院情報科学研究科・教授)
泰山裕(鳴門教育大学大学院学校教育研究科・准教授)
板垣翔大(宮城教育大学教育学部・講師)

【現在の研究会】
本研究会は,2020年7月頃に発足しました.
現在,大学研究者,教育委員会,学校現場の中堅教員で構成されています.